11番出口はこちらです

10年働いているのに、職場最寄の駅の出口が覚えられません。問い合わせにはしょっちゅう13番と答えます。キャンプ、ゲーム、ライブ、ハンドメイド、雑記ブログです。

保険の見直しプロジェクト #1

いろいろと専門家の方に相談に乗っていただきました。

ソ●ー●命のライフプランナーさん。

さすがお金のプロ。あれこれ教えていただきました。

結果、まず何に驚いたかと言うと、自社の商品だけをゴリ押ししないところ。

「相談」といえども営業。結局いろいろ加入させられるんじゃないかと身構えていた私だったんですが。

「A(自社ではない)の~~には敵いません。このAとB(自社商品)の組み合わせが今一番お客様に合っているんじゃないかと思います。」

と提案してきてくれたのが、合計約7000円の掛け捨ての保険。

保証内容も、前よりずっと良くなりました。

「今の私達に必要な保険」という意味で。

これなら、万が一を考えても安心だし、前に比べたら払込料は半額。満足です。

保証内容は後記します。

そして、保険のほかに貯蓄のこと。

今、夫の保険料として毎月払い込んでいる額が13,000円弱。

見直しをして、約半額の7,000円。残りの約6,000円はどうする?銀行に預ける?

・・・増やすような運用をしてみませんか?と。

これは難しい案件だ・・・!そして自分にとっては新しい。

でも、実際興味はあるところで、お金に自分で動いてもらって、増やしてもらう環境づくり。

これは前々からしたいと思ってた。

でもまったくの素人なワケで、自分でやってみようとしても無理。

月5,000円くらいで、新しい保険と合わせても今までと出すお金は変わらない。

保証はないけど、今まで捨てていたものが、多少戻ってくると考えると・・・

やってみてもいいのかもしれない。

今、そんな状況です。

また来週、保険の申込の手続と、今度は投資のプランも持って来て貰う予定です。

とりあえず、やってみないと分からない。やってみないと変わらない。

納得できるプランであれば、投資に挑戦していくかもしれません!

ちょっと楽しみ!

今回の保険見直し内容まとめ

見直しポイント

①死亡時は葬儀費用が賄えるくらい(500万~600万)でいい。(住宅ローンはなくなるので。)

②死亡時一括よりも、死んでから(表現キツくてごめんなさい)月々足りなくなる生活費20万円くらいを貰える方がいい。かつ、死ななくても働けない状況になった場合に、同じ保証が欲しい。(他に社会保険から遺族年金等で10万円出るし、私も月10万くらいは働きます。月々生活費に40万円という計算です。期間は子どもが成人するくらいまで。)

医療保険は、高額医療費制度があるので、何百万もいらない。

④すべて掛け捨てではなく、貯蓄型の保険がいい。

⑤払込金額は、今のままで。

私たちの要望は、こんなところでした。

ちょっと欲張ってます。

見直しプラン

現在

払い込み金額:月額12,861円

保証内容:死亡時(事故・病気ともに)総額3000万円(給付金として年間120万円が最大5回を含む)、入院日額10,000円、手術したら最大20万円。

 

見直し案

A

払い込み金額:月額2,500円(割戻金あり)

保証内容:死亡時(事故)1500万円/(病気)500万円、入院日額15000円(40日)、手術したら75,000円

B

払い込み金額:月額4,620円

保証内容:死亡または病気による就労不能になった場合、保険に入った日からの20年間、毎月20万円支払。年数によって年々額は減るが、一時金として出金も可能。

 

以上AとBの組合せで合計7,120円。

今の保険と比べると、5,741円安くなります。

そんなうまい話はないかと思うが、Aプラン、大体払い込んだ金額の49%くらいの割戻金があるので、実質、月額1,500円くらい。という話をされました。本当なのか・・・?(割戻金、ということで、どこのプランなのか分かる方は分かるかと思います)

プラス、浮いた分の5,000円を毎月投資にまわす。最低3,000円から可能らしいので、初めてだし5,000円から始めようと思う。

どちらを選ぶか。まとめ

完全に、見直し案が私たちの意向に沿ってます。

見直し案にしても、事故だったら死亡時1,500万円!病死でも意向どおりの500万円下ります。そして、驚きなのが入院の費用。日額15,000円。そんなにいらないんじゃないかな、とも思ったんですが、余ったら使い道はいくらでもあるじゃない。

あと、職業柄病院の事に詳しい夫から、「日々患者さんを見ていて、個室や特別室でゆったり治療を受けるのと、大部屋で忙しく治療を受けるのでは、精神的な面でも、良くなり方が違う。個室にお金をかけられるっていいと思う。そういう保証を俺は大事にしたい。」という要望がありました。

今の保険だと、死亡時は総額で3,000万下りるけど、入院に関しては日額10,000円。どうだ?確実に「今」必要としている保証は見直し案。2つの保険を組み合わせることになる手間は多少あるけど、すごく魅力的です。

今後、掛け捨ての保険に13000円弱払い続け、10年毎に見直し、保証内容はどんどん下げていくのか。

掛け捨て半分、投資半分にして、バリバリ働いている現状と同じ生活が出来るような保証をしてもらうのか。(出来ればプラスにしたい)

 

ちなみにですが、今の保険は結婚前から入ってるもので、平成21年に加入していました。

9年目で、今解約すると解約返戻金が90,000円くらい(少なすぎじゃない?)。

去年くらいがピークで10万円くらいあったようなのですが、そこを逃し、今後どんどん返戻金額は減っていきます。

正直、解約するのは今だと思ってます。

 

よし・・・私(夫の保険ですが)、保険乗り換えます!!